穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの口コミと実践談

詳細はこちら>>クリック

     

貴方は、腰の痛みで辛い日々を送りこんな事で悩んではいませんか?

例えば

医師から「これは、もう手術するしかありませんね」と言われた。

病院や整体院に通ったりしているが、全然効果なし。

「運動は一切禁止」と言われた。

コルセットの着用を義務付けられた。

「椎間板ヘルニア」と診断され、治療しても一向に良くならない。

物凄く腰が痛いのに、医師から納得のいく説明がない。

ぎっくり腰が癖になってしまい、再発するのがとても怖い。

一時的によくなるが、少しすればまた辛い痛みに襲われる。

歩くことが困難、ちょっと歩くと休まなければならない。

椅子に10分も座っていることができない。

とにかく腰が痛くて、何もやる気が起きない。

医師に言われた通り薬を飲んでいるが、全く効果なし。

等など

そして、半ば諦め半分で

「イヤだけどこの腰痛を改善する為には手術しかないのか・・・」

と思っては無いですか?

ちょっと待って!

1日たった3分間、ある事をするだけで、

「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症・すべり症」「分離症・分離すべり症」

と診断されても手術なしで抜群の即効性で貴方の腰の痛みが改善できる

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの口コミと実践談をご覧になって、ご購入の参考にしてください。

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの口コミ

     

     

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの実践談

     

ヘルニアの長年の苦しさが解決。もう手術はいりません

30代・女性

私は、10代のときからヘルニアと診断され、20代でいちど手術をしています。

その後も、疲労がたまったり、同じ姿勢が続いたり、

重いものを運んだりすると腰と右足の裏側全体に痛みと重苦しさが走り、しばらく動けなくなります。

おそらく坐骨神経痛もあるのだと思います。

その後、引っ越しなどに伴い整形外科もいくつか変わり、

現在は腰痛専門という整形外科に通い、牽引と高周波加熱療法を行っていましたが、

いずれ再手術が必要になるかもしれないというのが私の不安でした。

そうしないために、整体や鍼灸治療など、良さそうなものはいろいろと試してきました。

いずれも運動やストレッチをする際は「決して腰を反らしてはいけない」

「背中を反らすと悪化する」と言われていましたので、 今回の体操の内容はそれとは180度違う内容だと思いました。

しかし、常識と言われるものは、たびたび違っていることがあるので、私は迷わずやってみました。すると…

最初は苦しかった姿勢が、2度、3度と繰り返すうちにできるようになり、

それに伴って体操後の下肢の感覚が違ってきているのを確実に感じました。

それ以来、帰宅後と、仕事の間は立位での運動を2回実践しています。

日々、段階的に症状が良くなっていくのを感じています。

以前とはまったく違う感覚が、身体に蘇ってきました。

以前は休みながらでないと続けられなかった仕事ですが、

気がつかないうちに仕事に没頭して残業している、というくらいになりました。

とはいってもあまり無理は禁物ですので、バランスを考えながらやっていくのが大事だと思います。

今、継続して2か月くらいですが、ヘルニアの症状は以前とは見違えるようになっています。

何よりも再手術をしなくて済みそうなことが、私の最大の喜びです。

こんなシンプルな動きが、こんなに改善をしてくれることは、正直言って私にとって衝撃でした。

今までの10年近い私の苦労はなんだったのかと思います。

ですが、多くの方にこの方法は有効でだと思いますので、後ろは振り返らずに、

これからも体操を続けて、健康に生活をしていきたいと思っています。

   

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   

始めた直後から痛みとしびれが軽くなり、1週間でしびれがうっすら感じる程度になりました。

(60代・男性・酒店経営)

穴吹先生はじめまして。

私は二十年以上、酒屋をやっています。

仕事柄、重い酒瓶のケースなどを運ぶので、十数年前から腰痛がありましたが、

昨年の九月頃から左足がやたらと冷えて、腎臓のあたりから足の先までしびれが出るようになりました。

そして、どんどんしびれがひどくなり1月頃には重い物を持つどころではなくなってしまいました。

また出掛けても、駅までのほんの五、六百メートルの間にすっかりしびれて動けなくなってしまいました。

整形外科で色々と調べまして、MRIをとったところ最終的に脊柱管狭窄症と診断されました。

まだ手術の必要はないが、痛み具合によってはいつでも手術すると言われました。

病院から四種類の内服薬を処方されて飲んでいます。

また二週間に一回は病院で痛い注射を打っていますが、悪化もしない代わりに良くもならない、という感じで、まったくしびれは消えませんでした。

私を心配した妻が、この穴吹式腰痛改善体操を見つけ、教えてくれました。

整形外科の先生も、以前行っていた整体の先生も、腰を反らしてはいけないと言っていたので、正直この体操は、

本当に大丈夫なんだろうか?と心配でした。

ですが、改善例で書かれてある事がとても気になりましたので、駄目で元々と思い、試してみることにしました。

まずは朝と夜の二回、肘を立てて体操を3分、と実践したところ、その直後から痛みとしびれが少し軽くなったような気がしました。

これは良いかもしれない、と思いましたが、商売もあるので、お店の休憩時間や朝、晩の隙間をみつけては体操をし、改善を実感しています。

特に、立ち放しで痛みがひどいときに実施すると、とても即効性があるので助かっています。

体操を始める前と比べると、一週間でしびれがうっすら感じる程度までよくなりました。

穴吹先生の体操に出会って本当によかったと思います。

こんなに簡単で有効な方法があるとうのに、今までの医学はなんだったのかと思います。

     

いかがですか?

まだまだ沢山の体験記がありますが、ここではこれ以上書けません。

この腰痛改善法は、2万人以上の腰痛患者を治療してきた実績に基に効果の高かった方法をまとめ上げ

「日本リハビリテーション医学会」「日本腰痛学会」など

数多くの学会や講演で発表し、他の医師からも

「腰痛改善法の常識を覆した」と、その効果を認められている腰痛改善法で

1日わずか3分間行うだけで良いので、貴方がどんなに日々仕事に追われていようと

家事・育児、また学業等で毎日が忙しくても安心して行う事ができますよ。

そして、行った人は、その瞬間あるいはその日のうちに効果を実感でき

どんなに長くても、1ヵ月くらいでは改善していますので

貴方も腰痛で辛い治療を行わせることなく悩んでいたのがウソだったかのように

腰痛から解放された、スポーツを禁止される事もなく腰痛が起こら無い

安心で笑顔で動き回れる生活を送れるようになれますよ。

気になりましたら、詳細はこちらより詳細をご確認ください。

詳細はこちら>>クリック

     

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの実践談

     

穴吹弘毅(あなぶき こうき)と申します。

脊椎整形外科医であり穴吹整形外科クリニックの院長をしております。

今回「1日3分で腰痛が改善する体操」をご紹介させていただきます。

この体操は、医師から「手術しかありませんね」と言われた重度の腰痛であっても、1日わずか3分やることで改善する例が多くあります。

私は、現役の整形外科医です。今まで2000例以上の手術をやってきました。

ですから、手術の効用は知っているつもりです。

その私が「手術することなく腰痛を改善する方法」をご案内します。

私は、何度も人様の腰にメスを入れてきた人間です。

いろんな人が腰痛改善法を紹介していますが、手術の経験のある現役の医師が紹介している腰痛改善法は、少ないのではないでしょうか。

メスを入れ、人の腰の中を見た経験があるからこそ、言えることがあります。

また、手術する側の人間だからこそ、「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症・すべり症」「分離症・分離すべり症」と

診断された場合でも、「実は、手術なしでも改善できるケースが多くある」と言い切ることができます。

さて、「1日3分で腰痛が改善する体操」ですが、一朝一夕にできたものではありません。

私は、若いころ腰痛の治療をした患者さんのなかなか治らない姿を見て物凄く悩んでいました。

「何とか治したい」、そう思って様々な勉強してきました。

普通、医師は自分の専門にこだわるところがあります。

しかし、私は極論

「腰痛が治せるのであれば、方法は何でもいい。何でもやる」

という考えがありました。

ですから、専門の脊椎外科はもちろん、カイロプラクティック、漢方治療、鍼治療・・・、腰痛を改善させる可能性のあるものは手当たり次第に勉強しました。

そして、それらの終着点が今回ご案内する「1日3分で腰痛が改善する体操」です。

気になりましたら、詳細はこちらより詳細をご確認ください。

     

詳細はこちら>>クリック